【ある中華料理店店員の夏の悲劇】
日本にしては珍しく、湿気の少ないカラッとした夏の日。 空は突き抜けるように青くて、雲ひとつ無い。 盆を過ぎても相変わらず太陽は元気に地上へと光と熱をこれでもかと投下してくれている...
8月30日 17:51 / 表示:44 コメント:0
17192字(約34分)

 

コメント

リンク
埋め込み