僕に行き着けば 君へ振り返る
私(わたくし)という存在は、成るべくにして成ったと言う他にない。——そう。僕の人生はいつだって、「自分」ではない『誰か』の流れの中に居る。 血統の家系に生まれ、その中で帝王学を学び...
6月21日 21:07 / 表示:261 コメント:0
5978字(約11分)

 

コメント

魔王と女勇者のお話。異系カップリングなんて好きな方などどうぞ。
6月21日 21:07
リンク
埋め込み