「双葉学園」の検索結果

モンスターズ
子宮の焦げた匂いが檜山《ひやま》亮二《りょうじ》の鼻を刺激した。 腐臭にも似たその匂いは、亮二にとってはとても魅力的なものだった。「うん。そろそろいいかな」 亮二は火を止め、フラ...
8月23日 19:47 / 表示:35 コメント:0
13196字(約26分)
 
Fireworks
召屋正行《めしやまさゆき》の携帯に端的且つ合理的なメールが届いたのは、彼が友人たちと南海の孤島で厄介な事件に首を突っ込んで諸々を解決し、帰島してから一週間を過ぎた頃だった。  ...
8月23日 16:04 / 表示:19 コメント:0
18789字(約37分)
 
くたばれ差別主義者
「我々は差別されている!」 教壇の前に立ち、井上《いのうえ》花子《はなこ》さんはそう言った。 わたしは友人のみっちゃんに連れられて、ある集会に出ていた。それは強力すぎる、あるいは...
8月20日 23:18 / 表示:28 コメント:0
3768字(約7分)
 
age of Vampire
夜が来た。 俺は部室から持ってきたライフルを持って夜の校舎を駆けまわる。 校舎に灯りはついておらず、月灯りがかろうじて窓から漏れるだけだ。 夜の学校に生き物の気配はない。 だが、...
8月16日 22:57 / 表示:52 コメント:0
6459字(約12分)
 
RYUJI -The Vampire Bund -
「人間などゴミだ。卑劣で、矮小で、利己主義の固まりだ。そんな下等生物に何故、我々が媚びる必要がある」「人間は数が多い。そして今や恐ろしい兵器と異能力者を持つに至った。戦えば勝ち目は...
8月16日 13:51 / 表示:20 コメント:0
7665字(約15分)
 
EIJI -The Vampire Bund -
「僕の名は英二。双葉学園は狙われている!」 いきなりそんな事を言ってきたこいつはダレデスカ? 冗談としか思えない話だが、俺は今朝何の脈絡も無しに転校してきた英二・ドラクロアと言うハ...
8月13日 22:02 / 表示:16 コメント:0
7279字(約14分)
 
無題
「強さって何だろうね。木村くん」 山田は脈絡無く、突然そんなことを言い出した。 もう随分と日が沈み、下校時刻がとうに過ぎた学園には人影はほとんどない。 僕たちはそんな双葉学園の屋上...
8月12日 23:25 / 表示:19 コメント:0
3001字(約6分)
 
ユズコクライシス
一周年記念企画作品 元作品「マスカレード・キッス」 著者:怖い噂 【ユズコクライシス】 恋をする少女にとって、最大の屈辱はなんだろうか。 それはきっと好きな男の子を、“男”に奪わ...
8月10日 21:47 / 表示:14 コメント:0
8996字(約17分)
 
猫髭博士と怖い噂 五怪目「井戸女」
「井戸女」「井戸女の噂、知ってる?」 放課後の部室で、篠田《しのだ》啓子《けいこ》が本を読んでいると、同じオカルト研部員の小野《おの》正美《まさみ》がそんなことを言い出した。 彼...
3944字(約7分)
 
猫髭博士と怖い噂 四怪目「電波」
「電波」「やあ猫髭《ねこひげ》博士。お隣いいですか?」 その晩、猫髭|京一郎《きょういちろう》がバーで一人酒をしていると、その前に一人の若い男が座った。 それは大学生ぐらいの青年...
4052字(約8分)